君の名は 動画 フル 無料 視聴

アニメ映画『君の名は。』フル動画の視聴はこちら。アニポ、アニチューブ、9tsuの無料ダウンロードは違法です。逮捕やウィルス感染の危険性が!視聴するなら安心安全の正規配信の高画質動画に限ります!
MENU

君の名は 動画 フル 無料 視聴

 

 

映画「君の名は。」フル動画は以下のサイトで視聴可能です。

 

新規登録特典のあるサービスなら、新作でも1本無料視聴可能、つまり無料で視聴できてしまうというわけです。

 

check「君の名は。」は2017/7/26から配信です!

 

U-NEXT

 

無料期間:31日
無料期間終了後:月額1,990円
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

 

TSUTAYAディスカス

 

無料期間:30日
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

 

 

 

君の名は 動画 フル

ストーリー

 

時空を超えたヒーロー「立花滝」とヒロイン「宮水三葉」の少しSFの物語「君の名は。」の紹介です。

 

二人はすれ違い、出会い、最終的にはどうなるのでしょうか?

 

飛ぶ記憶、変わる時空、世界の終り、物語は進みます。

 

 

 

かつての糸守町は3年前に起きた隕石落下で起きた事故だった。

 

滝が見ていたのは3年前の出来事だったのかと真実を知ることになる。

 

それでもあきらめない。あの人に会うまでは。

 

 

 

3年前に体験したことを思い出し、ようやく2人は出逢うことができた。

 

だが、わずかな時間だったため、事故を防ぐようにしてほしいと。

 

そして忘れないように名前を書こうとした時に、消えてしまう。

 

それでもまだ記憶があるうちに、事故をなんとかしようとした三葉。

 

 

 

そして数年後、糸守町に起きた出来事は、一人の死者もなく無事であったこと。

 

三葉は、あの人だ、誰だったのか?と思い出せない。

 

一方の滝もあの人を思い出せないまま、日々が過ぎた。

 

 

 

そしてある時、電車にのっていた三葉は、すれ違う電車を見ていた時にあの人がいた。

 

滝も同じように電車に乗っていたら、あの人がいた。

 

お互いに降りて、探すように走っていった。。。。

 

 

 

 

君の名は キャスト

 

監督・原作・脚本・絵コンテ・編集・撮影 - 新海誠

 

立花 瀧(たちばな たき)- 神木隆之介
宮水 三葉(みやみず みつは)- 上白石萌音
宮水 一葉(みやみず ひとは)- 市原悦子
宮水 四葉(みやみず よつは)- 谷花音
宮水 俊樹(みやみず としき)- てらそままさき
宮水 二葉(みやみず ふたば)- 大原さやか
勅使河原 克彦(てしがわら かつひこ)- 成田凌
名取 早耶香(なとり さやか)- 悠木碧
ユキちゃん先生- 花澤香菜
奥寺 ミキ(おくでら ミキ)- 長澤まさみ
藤井 司(ふじい つかさ)- 島ア信長
高木 真太(たかぎ しんた)- 石川界人
瀧の父ー 井上和彦

 

 

 

君の名は 動画 映画

 

映画「君の名は。」の予告編動画です。

 

 

 

 

 

 

君の名は 動画 映画 無料

感想

 

一足先に映画館で「君の名は。」を視聴した人に感想を聞いてみました。

 

新海誠監督の作品の中でも風景の映像が圧巻でした。

 

どことなくノスタルジックな感じの風景でそこにRADWIMPSの音楽が組み合わさっただけで泣けてきそうでした。。

 

2回見る人が多いと聞きましたが、この映画を見たらその意味がわかりました。

 

1回目は内容の展開を楽しむ。2回目は、内容を理解した上で細かいヒントだったり言動を見つけながら楽しむといった感じでした。

 

何回見ても新しい発見があり、音楽も映像も見る度に感動しました。

 

 

 

個人的には泣ける映画というより、きゅんきゅうする映画です。

 

こんな気持ちだけで繋がれる恋愛がしたいと思いながら見た人も多いとおもいます。

 

フィクションとわかっていても、もしかしたら実際起こっていたのかもしれないと思うほど、設定や内容にリアリティがありました。

 

概要だけきくと夢があるファンタジー系のアニメ映画なのかなと思っていましたが、実は違いました。

 

純粋な心を思い出して、切ない気持ちにさせていくれる映画でした。

 

君の名は。 感想


 

 

 

一言で言えば、やっぱり素敵映画です。

 

映画好きの人も、映画をあまりみない人でも、簡単に言えばとても見やすい映画だと思います。

 

そして、一人で見るのもいいし家族や恋人や友達ともみれる、男女や年齢関係なく楽しめる映画で、ジブリにも通じるようなところがあるなと感じました。

 

万人受けをねらって作ったものって、どこかシャープさに欠けるものができたり、鳴かず飛ばずのような内容になってしまったりと万人受けするものを作るのは難しいと思うのですが、この映画は本当に多くの層に支持されているので凄いなと思いました。

 

また、古き良き日本のよさというか文化を感じる要素が多く、外国の人たちからみても日本らしさというのを感じやすそうだなと思いました。

 

アニメーションでもいろいろなジャンルがありますが、このアニメは10代のタイムトラベルものであり恋愛ものなのですが、派手にてんやわんやした印象ではなく静かに胸に入ってくる映画です。

 

そして、なんといっても音楽がとてもいい演出しています

 

あのRADWIMPSの曲たちがなかったら全然違った映画になったんじゃないかなというぐらい、映画の内容と音楽の相乗効果がすごいなと感じました。

 

君の名は。 感想


 

 

 

とある男女2人がメインの、SF恋愛アニメーション作品です。

 

男子高校生、立花 瀧と女子高生、宮水 三葉は都会と地方と住む場所も方言も何もかもが違う男女なのですが、あるときからお互いの何かに関する夢を見始め、「あの人は誰なんだろうと」、2人は思うわけなのです。

 

そしていつものように、あの誰かに関する夢を見起きるのですが、なんということでしょう、二人の体が入れ替わっているではありませんか!

 

ストーリーの流れはここまでが序盤であり、ここから先は確信に迫るネタバレなので自重しますが。。

 

高校生という多感な男女が入れ替わっていくとんでもない展開とは裏腹に、二人をに取り巻く黒い影がちらほら見え隠れするストーリーは圧巻の一言です。

 

感情の機微をこうもうまく表す台詞たちには度肝を抜かされ、映像に見入ってしまいます。

 

背景の書き込みもさすが映画策人だなと言わんばかりの綿密さであり、東京の街並みと田舎の風景がとてもきれいなおすすめの映画作品です。

 

君の名は。 感想


 

 

 

 

 

君の名は 動画 視聴

 

もう一度、「君の名は。」の無料動画を見れるサイトをまとめておきます。

 

⇒ U-NEXT

 

⇒ TSUTAYAディスカス

 

 

check「君の名は。」は2017/7/26から配信です!

 

 

 

君の名は Blu-ray DVD

 

「君の名は。」を観たほぼ全員が声をそろえて言うのが

 

「もう一度観たい」

 

という感想。

 

映像の素晴らしさはもちろん、2回目に見直してみて「あのシーンはそういう意味だったのか」と分かることがたくさんん。

 

映画館に何度も観に行ったリピーターが多いというのも「君の名は。」の特徴です。

 

 

せっかくだから高画質のBlu-rayで自宅でゆっくり何度も鑑賞したいですね。

 

Amazon 楽天

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)

【先着特典】「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション(特製フィルムしおり付き)

 

 

 

 

このページの先頭へ